企業情報

ご挨拶

Kesennuma  Bridge  City

~鮫の街から、橋の街へ~
     
気仙沼といえば「フカヒレ」。“鮫の街„です。
国内水揚げ量の80%以上のシェアを誇ります。
その歴史はなんと、江戸時代から。
しかし、現在の気仙沼は。。。というと“橋の街„になったと思うのです。
 
東日本大震災がきっかけで、命の道として三陸道の建設が飛躍的に進みました。
     
それによって「気仙沼大島大橋(鶴亀大橋)」が2019年4月7日に、
また「気仙沼湾横断橋(愛称:かなえおおはし)」が2021年3月6日にそれぞれ開通。
大島大橋はアーチ橋(356m)としては東北最大。
気仙沼湾横断橋(1,344m)も斜張橋としては東北最大になります。
1つの街に東北最大の橋が2つ。
そればかりか、震災復興により、市内の主要な橋「大橋」「曙橋」
「面瀬橋」「神山橋」「浪板橋」「小泉大橋」等々、
数えるだけでも50近く。三陸道絡みの小さい橋を入れれば
約100本もの橋がこの10年で出来たことになります。
     
これほど橋が出来た街は日本に、いや世界中でも気仙沼だけだと思います。
 
     
どうぞ皆さま、生まれ変わった気仙沼へ
Kesennuma Bridge City ”橋の街„へ
お出かけください。  
     
     
フカヒレ三昧コースでお待ちしております。
     
        代表取締役 四代 斉藤 充
     

社是

一景閣は、おもてなしの心をモットーに、
当地方に必要なホテルになります。
 

 

経営理念

1.おかげ様の意識                  
2.感謝の意識                  
3.お役立ちの意識                  
4.自社と自己の能力の向上                  
                   

会社概要

会社名 株式会社 ホテル一景閣      
代表者 斉藤 充    
所在地等 〒988-0036    
宮城県気仙沼市弁天町1丁目4番7号【地図
TEL 0226(22)0602      
FAX 0226(22)0702       
Eメールアドレス   info@ikkeikaku.co.jp
創業 大正5年5月11日    
設立 昭和61年12月16日    
資本金 90,000,000円    
業務内容 旅館・ホテルの経営    
  レストラン・飲食店の経営    
  etc.      
旅館業の許可 宮城県(気保)指令第580号  
国際観光ホテル整備法登録旅館 No.2427    
所属団体名 全国ホテル旅館生活衛生同業組合      
  宮城県ホテル旅館生活衛生同業組合      
(一社)気仙沼観光コンベンション協会      
関連企業 住研工業株式会社    
  有限会社 旭コーポレーション    
やわらぎ整骨院      
フィットネス・アイ