見る

体験する

震災の記憶

食べる

見る

海の市 シャークミュージアム

「シャークゾーン」ではホホジロザメの実物大模型の展示や、多様なサメの種類・生態を紹介しています。また、映像シアターコーナーでは震災時の気仙沼の様子から復興、そして未来への思いを伝えます。

◆ホテル一景閣より徒歩6分

お問合せ:株式会社気仙沼産業センター

徳仙丈山

標高711m。全国屈指のつつじの名所といわれ、5月下旬から6月下旬には、山ツツジや蓮華ツツジの赤い色が山全体を染め上げます。

安波山

標高239m。気仙沼の港まちを一望できる、気仙沼のシンボルの山。公園の入り口では龍のモニュメントが出迎え、登山道の途中にも展望台がある。
頂上は広場になっており、憩いの公園として親しまれています。

巨釜・折石

唐桑半島の北東岸では、大理石の海食によってできた奇岩が連続している独特の風景が広がる。
高さ16m・幅3mの大理石の石柱・折石は、3.11の津波に打ち勝ち、悠然とそびえる。

龍の松

東日本大震災による津波に耐えた松、その形が龍が昇る姿に見えると話題を呼んでいます。

魚市場見学

旬の魚介類の水揚げ風景や入札の様子を2Fデッキから見学することができます。

◆ホテル一景閣より徒歩5分

お問合せ:気仙沼市

※写真提供:宮城県観光課

体験する

唐桑の各種体験メニュー

【漁業体験】

カキの耳つり作業体験、ホタテの耳つり作業体験、養殖施設見学、船釣り体験、サッパ船アドベンチャーズ、ロープワーク

【伝統・工芸体験】

風車・はじき猿作成体験、はっと作り体験、海藻類佃煮作り体験、ところてん・こんにゃく作り体験、地場の魚料理作り体験

【文化・歴史体験】

神止七福神舞体験、虎舞太鼓・打ち囃子太鼓体験、遠洋漁業講和、突きん棒漁講和、唐桑の歴史、唐桑の漁業信仰

お問合せ:唐桑町観光協会
TEL:0226-32-3029

気仙沼大島の各種体験メニュー

【アウトドア体験】

船上筏見学、漁業体験/地引網、シーカヤック体験、キャンプ・野外炊飯、船釣り

【ものづくり体験】

漁師の瓶玉作り(ミニ)、リサイクルはがき作り、いかの塩辛づくり、季節のさんま押し寿司、ゆず入りアイス作り、手づくりジャム、郷土料理作り

お問合せ:気仙沼大島観光協会
TEL:0226-28-3000

階上地区の各種体験メニュー

【塩づくり体験、アウトドア体験】

塩づくり体験、地引網体験、潮干狩り、自然観察

お問合せ:気仙沼市 産業部観光課
TEL:0226-22-6600

八瀬・森の学校の里山体験メニュー

【農村体験・民泊】

暮らし体験、創作体験、木工・お花炭づくり体験

【食育体験】

そば打ち体験、農業体験

【環境体験】

炭焼き体験、自然観察

お問合せ:八瀬・森の学校 TEL:0226-55-2323

震災の記憶

気仙沼 震災復興 語り部

30名を越える、様々な職種、震災を体験をした語り部が、専門の知識や経験を生かし
て、被災時やその後の対応、そして復興へと向けた歩みを説明します。

震災復興語り部チラシ【PDF】
お問合せ:気仙沼観光コンベンション協会

リアスアーク美術館

東日本大震災の記録と津波の災害史常設展示も開催

◆ホテル一景閣より車で約15分

お問合せ:リアスアーク美術館

唐桑ビジター・津波体験館

三陸海岸に特に関係の深い「津波」をテーマに、映像、振動、送風などで津波の様子を擬似体験できる日本初の施設。

お問合せ:唐桑町観光協会

食べる

仮設商店街食べ歩きガイドマップ


大きい地図で見る


リンク

気仙沼復興商店街南町紫市場

住所:宮城県気仙沼南町2丁目2

復興屋台村気仙沼横丁

住所:宮城県気仙沼市南町4丁目2-19

福幸小町 田谷通り

住所:宮城県気仙沼市田谷11-1

気仙沼さかなの駅

住所:宮城県気仙沼市田中前2丁目12-3

福幸小町 田中通り

住所:宮城県気仙沼市田中前4丁目2-1

まついわ福幸マート ココサカエル

住所:宮城県気仙沼市松崎片浜106-109

まるかじり気仙沼飲食ガイド

地元住民推薦150店以上の情報満載!!
気仙沼市内のあらゆる飲食店の中から、地元住民が推薦する約150店以上の情報を集めたサイトです。
これまで知らなかった気仙沼の『名店』をたくさん発見してください。